FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

お盆です。。。

2019.08.14 (Wed)

巷はお盆の真っ最中です。
地域によってお盆の時期は異なるようですがやはりこの時期が一番多いようです。
一年を通じて皆さんがお出かけする時は大人しく引きこもっているワタシですが、大好きなプルメリアが咲いているのでそれを眺めて南国気分に浸っています。

鉢植えで樹丈は1メートル50センチ弱、枝が5本出ていますが花は一枝にしか付いていません(-_-;)
甘い香りが辺りに漂っています。
P1080228_convert_20190814093124.jpg

P1080227_convert_20190814093108.jpg

ところで昨年、墓仕舞いをしましたがお仏壇はそのまま残してあるのでお盆の“棚経”には来てくださるように和尚様にお願いしてありました。
そして例年どおり昨日の9時に来てくださいました。
お経が終わると棚の脇に置いてあるお布施はそのままにチョコット会話をしてお帰りになろうとされたので“あ!これを!”と慌ててお布施をお渡ししたところ・・・
「永代供養料を頂いておりますので結構です」と!!
“お棚経はこちらからお願いしたもので永代供養とは違いますのでお納めください”とお願いしてお持ち帰り頂きました。

先日、TVで墓仕舞いのトラブルを扱っていましたが、我が家の和尚様はそんなこととは無縁のいい和尚様です。
こんな方に供養してもらえると思ったら安心しました。

ところで、このお盆にも水の事故が多く発生しています。
体力が有り余っているだろう10代の男性も亡くなられています。
やはり水というか波の力は恐ろしいですね。

子供のころ「お盆は仏さんに連れて行かれるから泳いではいけない」と言われたことを思い出しました。


スポンサーサイト



10:14  |  独り言  |  Trackback(0)  |  Comment(7)

暑中お見舞い申し上げます

2019.08.02 (Fri)

暑中お見舞い
  申し上げます。

梅雨明けと同時に狂ったような猛暑。。。
グリーンランドやシベリア、アラスカなどの北極圏でも山火事が相次いで発生し、前例のない異常事態だとか。
どうやら地球規模の異常気象のようです。

ワタシは・・・と言えばニュースを見てイライラ、外出してはイライラ・・・
いくら不快指数MAXだからと言ってもこんなにイライラするのは変です!!
前例のない異常気象でいよいよワタシの脳味噌も腐ってしまったのかもしれません。
自転車で洋裁教室に行ったのですが帰りは“途中で倒れるんじゃないかしら・・・”と思ったほどでした(-_-;)

ワタシが生まれた年の8月2日の気温はどうだったんだろう?と調べたら・・・30℃でした。
予想に反して今日よりちょっと低め程度で、8月一ヶ月を見みても近年とそれ程変わりませんでした。
そう言えば“熱中症に注意”や“猛暑”という言葉も若い頃に聞いた記憶がありません。(ワタシだけかもしれませんが)
“熱中症で救急搬送された人が○○○人、亡くなった人が○○人”などと連日ニュースで聞くようになったのはいつ頃からでしょうか?思い出せません。
当時と5℃も6℃も違う訳ではないのにこれ程暑さが堪えるというのはなぜなのでしょうか?
ワタシに関して言えば・・・やはり年なのでしょう・・・・・・(*´Д`)

数年前にクリスマスマーケットツアーで行ったドイツのザイフェンで出会ったサンタクロースです。
あの時は“寒そう・・・”と思いましたが今日はちょっとうらやましい気持ち。
ヨーロッパも猛暑だそうですから今日あたりはサンタさんもランニングに短パンで座っているかもしれません。
P1060932_convert_20190802145019.jpg
※暑中お見舞いの絵葉書のつもりでご覧ください。



15:43  |  独り言  |  Trackback(0)  |  Comment(12)

投票率

2019.07.22 (Mon)

選挙が終わりました。
また、投票率が下がったとのことです。
以下は以前にブログに書いた内容を抜粋したものです。

近頃は国政、地方を問わず投票率が下がっています。
これは投票しない有権者に責任があるのは勿論ですが、果たして有権者だけに責任を押し付けていいものでしょうか?
魅力ある候補者がいないのも要因のひとつです。
選挙のときだけ道端の猫にまで頭を下げ歯の浮くようなことを言っておきながら、当選した途端に猫背の反動と言わんばかりにふんぞり返る候補者にも大きな責任はあります。
が、しかし!たとえそうだとしても投票するのは有権者の義務です。
自らは投票せず、その結果の消費増税や各種施策については文句タラタラ。。。
そんなのおかしくありませんか?

世の中、他人に何かを頼んだら謝礼をするのが一般的です。
それは言葉であったり、モノであったり、場合によってはお金で謝意を表します。
選挙も同じだと思います。
議員の選出を他人に任せたのであれば任された人に謝礼をして当然です。
でも、選挙の場合は誰が誰に任せたか?など突き止めようもありません。
であればこの謝礼の回収は行政にお願いすればいいのです。
国政選挙をお願いしたら国税で、地方選挙をお願いしら地方税で謝礼を払っていただきます。
早いお話が“投票依頼税”とか“投票謝礼税”です。
投票しなかった人に課税をしたらどうでしょうか?
投票した人(謝礼を受け取る人)は国・地方の政策という形で支払いを受けることになります。

勿論、健康上の理由で投票所に行けないなど止むを得ない事情がある有権者の皆様には事前に申告していただき“謝礼”は頂きません。
〇“投票を依頼した人(棄権した人)”から「依頼税」or「謝礼税」を徴収する

この制度を導入するには期日前投票所の増設・期間の延長やネット投票など投票しやすい環境の整備は必要です。
その上でこれくらいのことをしなくては「無責任な他人任せ」「無責任な言いたい放題・身勝手な要求しまくり」の国民は増える一方なのではないかと心配になります。
そろそろ「投票しない権利」などという権利をはき違えたような意見は流して、国民の権利と義務を明確化したほうがいいのではないか・・・そんなことを考えながら朝のを頂きました。。。

・・・事件や事故が起きると“人権、人権”と声高に叫び加害者を擁護しまくる人達、今回のように投票にすら行かずに文句だけを言い“投票するかしないかは個人の自由”などという人達・・・
ワタシは法律のことは分かりませんが、こういう考え方を「常識」と言っていいのでしょうか・・・


09:59  |  独り言  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

素敵なお母さんでした♡

2019.07.11 (Thu)

昨日はスポーツショップに行ったついでに、併設されているショピングセンターをブラブラしてきました。
1階の輸入食品店を覗いたらこんな可愛い袋めんが目に入りました。

P1080164_convert_20190711094823.jpg

P1080165_convert_20190711094837.jpg

女の子を抱っこひもで連れたお母さんが二袋かごに入れました。
“ほぅ~~二袋買うということはきっと美味しいんだ・・・”と手に取ってはみたものの・・・
裏の日本語のシールには添加物などの説明のみで調理方法が書いてありません。
買うのを止めようと思ったのですが、そこはオバサンの図々しさを発揮して若いお母さんに聞いてみました。
するとその方も「以前TVで人気だと観たのですが作り方はわかりませんが私も興味があって・・・どうやって作るのでしょうね?」とのことでした。
その場はお互いに笑い合って、彼女は二袋、ワタシは一袋手にして別れました。

その足で向かいのスーパーでお買い物をしていたら、何と抱っこひもの彼女が
「先程の方ですよね?ずっと探していたんですよ。作り方をネットで調べました」と笑顔で呼び止めてくださいました。
作り方を説明してくださった後に「会えてよかったです」とニッコリ。
丁寧にお礼を言ってお別れしました。

小さな子供さんを抱っこして荷物をもち、スーパーでカゴも持ってワタシを探してくださったのかと思ったら感激してしまいました。
こんな女性に育てられるお嬢さんもきっと彼女のような素晴らしい女性になること間違いなしです。
素敵な女性との出会いに今も心がほっこりしています。

ニュースなどで話題になるのは極端な悪人ばかりで、日本中に犯罪者や性格ブスが溢れているように錯覚してしまいます。(極端な悪人を扱わなければニュースにならないという面もあるのかもしれませんが)
でも、冬に東京のバス停で出あったベンパツのお兄さん、昨日の女性・・・日本にはまだまだこういう人達が大勢いるんですよね。
というか、殆どの日本人は程度の差こそあれ、皆さん善人で親切なんです。
ワタシも“感動”を与えることはできなくても、迷惑な振る舞いだけは絶対にしない、できればちょこっと“ありがとう”と思ってもらえるように・・・と改めて思った一日でした。

10:36  |  独り言  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

たかが掃除機・・・されど掃除機

2019.07.04 (Thu)

 2階で使っていた掃除機が壊れました。
 ヘッド部分が上手く回らなくなっただけなので使えなくはないのですが扱い難いことこの上なし。
 でも、30年以上も働き続けてくれたのですから感謝感謝です。
 当分は一階用の掃除機を持ち運びするつもりですが、やはり2階用が欲しい。。。。。
 
 そう思っていたところに深夜のTVショッピングでダイソンのコードレス掃除機をやっていました。
 “良いことばっかり!!コレ欲しい!!”
 “イヤイヤ、待て待て。取りあえず実物を見てからにしよう・・・”
 とはやる気持ちを抑えてまた夢の中へ。

 翌日、従兄弟夫婦が来たので掃除機の話をしたところ“家はコードレスで重宝している。コードレスが絶対にいいよ”とここでも大絶賛。
 ちなみに、毎日コードレス掃除機をかけているのはこの春に仕事を退職したご主人です。

 “そんなにいいのなら買っちゃおうかな?でも、今日は暇だから午後、家電店で見てこよう・・・”

 てな訳で行ってきました。
 話題のダイソンの品ぞろえが素晴らしい!!
 早速、手にしてみたら・・・・・・・・・
 “重い!!!”
 これで2階を全部やるのは無理無理。
 これから若くなっていくならいざ知らず、年を取って力が無くなる一方なのにこの重さは絶対に無理!!
 とKと話していたら、同い年くらいのご夫婦がダイソンと日本のメーカーのコードレスを比較していました。
 こちらも奥様はTVショッピングで買うつもりだったそうですが、ご主人が実物を見てから決めた方がいいとおっしゃったそうです。
 どうやらこの奥様もダイソンの重さにビックリ、日本のメーカーにされるようです。

 店員さんに聞いたところ・・・
 幾ら吸塵力が強いと言ってもバッテリーなので長時間は無理。
 「強」のモードの使用時間が10分に満たないメーカーもある。
 コードレスの吸塵力は瞬間風速。
 戸建てではコードレスは主掃除機にはなりえない。
 はぁ~~~そうなんだぁ~~~それじゃぁコードのあるのにしよう・・・

 ところがここでまた店員さんのアドバイス
 サイクロン式が吸塵力は強い。
 フィルターのあるものとないものがあり #$%&&’(&%)#%%&’&$=)&$#
 “・・・・・・・少し考えます”と退散。

 考えてみると30年以上も前の紙パック式掃除機で充分だったのですから、何も最新式でなくてもいいんです。
 ネットには3年程前に6万円近くで買った1階の掃除機と同等機種の新品が2万円代で出ていました。
 それにしようかなぁ~と思っています。

 30年以上働き続けてくれた掃除機は、ヘッドの具合が悪いだけなのでヘッドを外して使う車内のお掃除用に取っておくことにしました。
 まだまだ頑張って貰わなくてはヽ(^。^)ノ
 いやぁ~~~それにしても深夜のTVショッピングで寝ぼけ眼で電話しなくて良かったぁ~~~クワバラクワバラ 

 
10:43  |  独り言  |  Trackback(0)  |  Comment(14)

ラッキョウの醤油漬け

2019.06.23 (Sun)

スーパーで泥付きラッキョウが“半額”になっていたので何となく買ってしまいました。
さて、何を作ろうかと考えて、一番簡単な醤油漬けを作りました。
ところが・・・一つづつ洗って皮を剥く作業に1時間以上かかってしまいました"(-""-)"
水気を乾かして瓶に詰めて醤油を入れて完成!!
酢漬けのラッキョウは勿論美味しいですが、醤油漬けもバッチリです。

P1080163_convert_20190623091039.jpg

ラッキョウを半額でゲットしてニコニコ車に戻ったら!!!!!!!!!!
何と、ワタシの車の助手席側の前角のバンパーに小麦粉をぶちまけたように白い粉がついていました。
左側に駐車していた車が出る時にこすってそのまま逃げてしまったのです。
防犯カメラに映っているのでは?と思いお店に確認したらカメラは店内のみとのことでした。
警察に届けることを勧めていただきましたが見つかるとも思えないのであきらめました。
帰宅して白い粉をおとしたら塗装が剥がれてはいるもののへこみがないので2ヶ月後の車検までそのままにしておくことにしました。
しかし、車体の剛性が高く塗装も硬いと言われているワタシの車のバンパー塗装がこれだけ剥がれているということは相手の車の運転席もしくは後部座席側はかなりのダメージを受けていると思われるので気が付かなかったとは思えません。
それにあの白い粉の量からして塗装も相当剥がれているはずです。
月曜日の午前11時15分という時間帯などから若い人というのはチト考えずらい・・・などと勝手に想像したら不思議と怒りが小さくなりました(収まりはしませんが)。

一月ほど前にもスーパーの駐車場を出ようと直進したところ右側の駐車スペースから軽自動車が飛び出してきました。
“ぶつかった!!”と思ったのですがどうやら紙一枚で当たらなかったようです。
運転していたかなり高齢のお婆さんは何事もなかったようにワタシの前を走っていきました。
左右の確認はまったくなし!!左側からワタシが来ていたことなど気が付いていませんでした。
「地上の全てのスペースは好き放題に走り回ってヨシ!」というお墨付きを貰っているかのような運転でした。
お婆さんの車はアチコチが凹んでいました。
この時、これからは傷がついたままの車の隣には停めないようにしようと誓ったのに、今回、当て逃げされてしまいました。

でも、ワタシが大きな事故を起こして他人様を傷つけたのではないのだからヨシとします。
いい勉強といいますか“気を付けなくては!!”と改めて思うことができました。
これ、きれいごとではなく本当の気持ちです。

09:58  |  独り言  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

朴葉寿司

2019.06.14 (Fri)

 ご近所の奥様から朴葉寿司を頂きました。
 “親戚が朴葉を送ってきてくれたので作りました”とのことです。
   P1080160_convert_20190613082651.jpg
 
 じゃぁ~ん!!
 葉っぱを広げたらこんな感じです!!
   P1080159_convert_20190613082637.jpg

 酢飯にサーモンやシメサバとお漬物、生姜漬け、昆布、そぼろのようなものが乗っていました。
 とっても美味しかったです
 
 朴葉というと高山に旅行した時に宿の食事で、茶色の朴葉に甘味噌と飛騨牛を乗せて一人用コンロで出されたことを思い出します。
 朴葉を使ったお料理はそれしか記憶になく、緑の葉をお料理に使うとは知りませんでした。
 美味しかったので作ってみたいのですが朴葉が手に入りません。
 “これを洗って取って置くのもなぁ~”とボンヤリ考えていたのですが、ふと庭の隅に毎年、間引きしている厄介者のハランがあったことを思い出しました。
 あれを使って挑戦してみようと思います。

 それにしても素朴なお味で美味しかったです。
 美味しい物を食べると心まで満たされてしまうから不思議です。
 (食い意地が張っているだけですね・・・)

 この奥様はフルタイムでお仕事をされているので町内の用事の時にたまにお会いするだけです。
 でも、我が家で大活躍しているヨーグルトメーカーの簡単便利さを教えてくださったり、パンの作り方を教えてくださったりととても助かっています。
 娘くらいの方から便利な情報や美味しいものを頂き、ほっこり幸せを味わっています
 
 
 
15:25  |  独り言  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME |  NEXT